屋根塗装を依頼する時期|屋根塗装や屋根工事などは施工業者にお任せ!【屋根修理の相場とは】

屋根塗装の色

屋根塗装で選べるカラーも今や多様化しており、人気のカラーも沢山あります。もしも、住宅の屋根を塗装する予定があるのなら、それぞれのご家庭に合ったカラーを選びましょう。

屋根塗装で人気カラー

no.1

ベージュ

屋根塗装で最も人気があるのが、「ベージュ」カラーです。ベージュは色が薄く住宅全体が調和のとれたデザインにまとめることが可能です。落ち着いた優しいイメージを目指すご家庭にはおすすめです。

no.2

ブラウン

住宅全体の明るさを演出する「ブラウン」カラーも多くのご家庭から人気です。また、ブラウンカラーにも色の度合いがあり、明るい茶色だと可愛いらしい雰囲気、濃いめの茶色にすると大人びたモダンな雰囲気を作ることが可能です。

no.3

グレー

シンプルなカラーだからこそ、落ち着いた大人っぽい景観に仕上げることができるのが「グレー」カラーになります。グレーは寒色系に分類されるので、見た目は暗いですが、汚れが目立ちにくいことから人気のカラーです。

no.4

レッド

昔の時代から根強い人気があるのが、「レッド」カラーです。今ではインパクトが強くて徐々に人気が落ちていますが、それでも屋根塗装でレッドカラーを選ぶご家庭も未だ多いです。屋根が赤で、外壁が白の場合には景観もよく、でおすすめのカラーです。

no.5

ブルー

現代で徐々に人気が向上しているのが、「ブルー」カラーになります。ブルーでは、薄い水色なら爽やかなさを演出することができ、濃い青色の場合には落ち着いたイメージの色です。最近では外壁が水色、屋根が濃いめの青色という住宅も流行しています。

屋根塗装を依頼する時期

塗装する作業員

塗り替え時期

屋根塗装の施工を検討しているのなら、ご自宅の塗り替えの時期について考えておきましょう。一般的に屋根の塗り替え時期は、素材や材質によってそれぞれ異なります。例えば、ストレートであれば約10年、トタンであれば約5から8年ほどが塗り替え時期と言われています。

状況をチェック

また、屋根周りの環境を見ておくことも大切です。色あせやチョーキングは屋根が劣化し始めるサインと言われています。そして、屋根にヒビ割れやズレがあった際にはいよいよ危険サインです。そうなると費用も多くかかってしまします。そのため、屋根周りの状況をこまめにチェックしておくことが大切なのです。